VINTAGE SOUVENIR JACKET MUSEUM – “ALASKA MAP”

TEXT: テーラー東洋 企画総括 松山達朗 (TATSURO MATSUYAMA)

ヴィンテージスカジャンミュージアム – 「アラスカマップ」

 

Late 1950’s Vintage souvenir Jacket
“AURORA & ALASKAN HUSKY” × “ALASKA MAP”

 

1959年にアメリカの49番目の州として昇格した記念として、アラスカのPX(米軍基地内の売店)に並んだであろう1950年代後期の作品。背中にはTHE 49 STATEの文字が記されている。アラスカは雪国のため移動の際に犬ぞりという手段が用いられるが、アラスカの象徴として、そり犬であるアラスカンハスキーが描かれる。タフなスタミナを持った優秀な彼らへの愛着はもとより、敬意までもが感じ取られる。また限られた地域でしか観測できないオーロラも描かれており、その美しさや神秘性もアラスカらしい独特の魅力である。

 

リバーシブル面はパープルとイエローのコンビネーションが美しいアラスカのマップ柄。日本のマップ柄と同様、地図上には主要都市や米軍基地所在地名が記されており、中心には北米最高峰であるマッキンリー山(デナリ)が描かれる。胸にはムース(ヘラジカ)と、アラスカで年間を通して観測できる北極星や北斗七星が描かれたアラスカ州旗の刺繍が施される。

 

FRONT

 

BACK

 



REVERSIBLE
 

 

上記の「復刻リクエスト」ボタンをクリックすると、このヴィンテージスカジャンの商品化のリクエストをTAILOR TOYO(テーラー東洋)へ直接送ることができます。お送りいただいたリクエストは随時集計し、今後の企画の参考とさせていただきます。ぜひご参加ください。